【LINEスタンプ】白黒はちわれねこのスタンプができました!

「わからないことがわからない」ことがわからない話

「わからないことがわからない」ことがわからない話②
めも

「わからないことがわからない」とは

「新しいことを教えてもらったときに、説明された内容すべてがわからなくて、何がわからないのか、さえ、わからない状態のこと」だと思います。(詳しくはこちらの記事で)

 

人はいつ「わからないことがわからない」に遭遇するかといえば、学校の勉強であったり、社会人として仕事を覚えていく中であったり、つまりは「新しいことを理解していく過程の途中」で「わからないことがわからない」に遭遇するはずです。

なのでわたしは、ある程度人生経験を積んだ人には「わからないことがわからない」の意味、ニュアンス、そして言葉は「伝わる」と思って生きてきました。

ですが、先日「わからないことがわからない」が伝わらない人に出会い・・・。

 

「伝わらない人もいるんだ・・・(驚嘆)」でした。笑

 

さて、その人が「わからないことがわからない」現象に今まで出合ったことがないのか、それともその現象に出合ったことはありつつも、現象としてとらえたことがなく、「なんかわからない」で済ませてきたのかは定かではありません。

ですが改めて「自分の当たり前は、人の当たり前と違う」ということを思い知らされました。人生奥が深いです・・・。

 

最後に。

「わからないことがわからない」ことがわからない・・・「わからない」の三重奏です。なんて面白い言葉なんでしょう!と思い漫画にしてみた次第なのでした。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です